安全な出会い案内 | F1 Stories

安全な出会い案内 | F1 Stories

安全で安心な出会いで自分の理想とする異性とお付き合いする事が出来ます!!支援体制も充実してより会いやすくなっています。

出会い系サイトを選択する

どの出会い系サイトを利用するかを選択する際に利用されている比較サイトですが、その内容は様々で、優良なサイトも存在すれば、悪徳なサイトも存在しているのです。

ここでは、その判断基準を3点、ご紹介していきたいと思います。

1点目は、派手な雰囲気のサイトは避けるようにする、2点目は、良い内容の体験談ばかりが書かれているサイトは避ける、3点目は、卑猥な言葉を使用しているサイトは避ける 以上の3点です。

1点目に関してですが、個人で製作する事は難しそうな、あまりにも煌びやかな感じに製作されているサイトは避けた方が良いと思います。 こういった雰囲気のサイトは大半が出会い系サイトの業者が製作会社に依頼して製作させた物なので、当たり前ですが、良い言葉ばかりが書かれています。

いざ登録してみると、そんな事はないという場合が多々あると思います。

2点目に関してですが、体験談が書かれているサイトは、その内容の殆どが「セフレを見付けました」とか、「恋人同士になれました」等、良い話ばかり書かれています。 しかし実際には、良い話ばかりではありません。

3点目の卑猥な言葉を使用しているサイトに関してですが、これは絶対に利用してはいけません。 実際、卑猥な言葉を利用するとある程度の集客は望める事と思います。しかし実際には、 あなたを山ほどサクラが待ち受けているポイント制のサイトへ誘導するのではないかと思います。

以上3点に気を付けて、出会い系サイトの比較サイトを上手く活用していきましょう。

比較サイトを確認する

どの出会い系サイトを利用するのかを選択する際、皆さんまずは比較サイトを確認しますよね。 Aはサクラが多い、Bは美人が大勢いました、Cは架空請求の恐れがあるので要注意など、自身の体験談を交えて丁寧に比較してくれていたりします。

しかし、これれは好意や趣味で書かれているのではなくて、比較サイトからお金をもらって書いているのです。 アクセス数による歩合制の人もいれば、定額制の人もいたり、あるいは比較サイトの会社関係の人が書いた記事であったり、体験談であったりする可能性もあるのです。 もしそうだとしたら、どうやって信じる事が出来ますか?

Bのサイトを良い風に書きましたが、AやCのサイトが実は優良な出会い系サイトである事があるかもしれません。 または、ABC全てのサイトが悪徳な比較サイトである可能性だってあるのです。

まずは大手の掲示板等で、その出会い系サイトの情報収集をするというのも手段の一つかもしれません。 比較サイトの宣伝や情報、または体験談等を信じ込んでしまってはいけません。あなたがうまく引っかかってくれる事を願って、首を長くして待っているかもしれないのです。

十分に注意をする必要があると思います。

出会いの利用者が最も悩む事

出会い系サイトの利用者が最も悩む事としましては、どのサイトを利用したら良いのかを選ぶ際の、出会い系サイトの異性の質だと思います。 とはいえ、本当に異性と出会いたいのなら、迷う必要があるのは、異性の質というよりも、出会い系サイトそのものの質なんだと思います。

それは何故かといいますと、異性の質というと、まずは相手の写メを確認しませんか?つまり、外見で選ぶという事です。 それでは、その写メに写っているのは、本当にその人物だと思いますか?わかりきった答えではありますが、答えは勿論「わからない」なのです。

本人なのかもしれない、サクラなのかもしれない、そう考える人や、もし本人だったら逃した魚は大きいと考えて登録する人もいます。 ですが、大半が本人ではないと思っておいた方が良いと思います。

ですので、出会い系サイトを選ぶ際は、写メを重要視しないで、むしろ写メが貼られていない場合が多いような出会い系サイトの方が、 出会える確率が高いのではないかと思います。

また、年齢確認を徹底していて、免許証やクレジットカードの提示や、住所確認を行ったりしている業者なら、安心して安全に利用する事ができると思います。

どんなに写メの子が可愛かったり格好いいと言えども、それに食いついてしまっては、サクラの餌食にされてしまうかもしれませんので、気を付けた方が良いと思います。

出会い系サイトでのポイント制

出会い系サイトには、定額制のサイトとポイント制のサイトの二種類があるのですが、ポイント制のサイトは、使った分だけお金がかかるという点を注意しなくてはなりません。

ポイント制の出会い系サイトを利用している人の中には、無計画でどんどん使ってしまって、借金苦に陥ってしまう人が大勢いるみたいです。

利用する前に、一か月にこれだけなら使っても良いという予算またはポイントを決めた方が良いと思います。

例をあげるとするならば、一か月の予算が二万円までと決めておいたとすると、大勢の異性がいたとしても、三人位に絞ると思います。 その他の異性からメールが送られてきたとしても、放っておいて構わないと思います。

例え嫌われてしまったとしても、後から何とでもフォローする事が可能だと思いますので、そこは心配ないと思います。 そうする事によって、一か月の利用金額はかなり減ると思います。

次に注意した方が良い点としましては、予算まであと少ししかないけど、この人とあと少しでイケそうという思い込みを捨てる事だと思います。

ギャンブルで例えるとするならば、あと少しで勝てるに違いないという考え方ではなくて、次で勝てなかったら終わりにしようという方が、 負けて終わる事になったとしても、大負けするという事にはなりません。

この様に、予算をオーバーしてしまいそうな時は、この子達は今月はだめだったけど、来月もう一度アタックしてみよう等と自分の中での決まり事を作っておいたら、多額の借金を背負うような事にはならないと思います。

最新情報

真面目な人とのメールのコツ

出会い系サイトでは、顔や態度、表情などの代わりに、会話の内容であなたの事が判断されます。 特に、出会い系で真面目に恋人を探している人は、会話の中身であなたのことをじっくりと見極められますから、文章力など会話のセンスは怠ら・・・

出会い系サイトに登録した後

出会い系サイトに登録した後で、「やってしまった!」と思った事はないですか? その殆どが、写メで美人が多かったので登録をしてみたのに、いざ利用し始めると、サクラが大勢いるサイトだった…といった感じではないでしょうか。 そこ・・・

三つのポイント制出会い系サイト

出会い系サイトを利用している人で、借金苦に陥ってしまうタイプの人間は、いくつかの出会い系サイトに登録をしている場合が多いみたいです。 どうしていくつかの出会い系サイトに登録をすると借金苦に陥ってしまうのでしょうか? 三つ・・・

登録している女性の数

男性にしてみれば、女性が多く登録をしているサイトを使っているほうがメリットがありますよね。 そのほうが、簡単に出会うことができますので、相手を見つけられるチャンスも増えることになります。 しかし、女性が多いぶん、男性は女・・・

どういう目的で出会い系サイトを利用

出会い系サイトを利用する人は、利用目的が定まらないまま始めて、結局何も得られないまま退会してしまうという罠に陥ってしまいがちです。 出会い系サイトをどういう目的で利用するのかという事をハッキリさせておいた方が良いと思いま・・・

出会い系サイトで危険を避ける

出会い系サイトを利用する目的として、援助交際や買春を目的としている人はいませんか? まずは、二つの法律をご紹介したいと思います。 一つ目は、売春防止法です。そして二つ目は児童買春、児童ポルノ処罰法です。当然、ご存じの事か・・・

優良な出会い系サイト

100%成就します、あなたのパートナーは絶対に見つかります、セフレがあなたを待っています… インターネット上でや、雑誌の裏等、こういった誘い文句で出会い系サイトは顧客や利用者を集めています。 優良な出会い系サイトでも、悪・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ